0からブログ作り④ WordPressテーマの設定【超初心者向け】

Wordpressのブログテーマの説明サムネイル
  • URLをコピーしました!

WordPressブログのテーマ設定で、あなたのブログの見栄えを変えよう

この記事では、Wordpressブログのテーマ設定から、あなたのブログの見栄えを変える方法について解説します。(Wordpressを初めて使う超初心者の方向けの解説です。)

本日学ぶこと

  • WordPressのテーマとは何か
  • テーマはどのようにインストールするのか、その手順
  • テーマを試し見する方法(プレビュー)

前回の記事では、WordPressの基本操作画面について、どのメニュー項目から何ができるかの概要を解説しました。

あわせて読みたい
0からブログ作り③WordPressの使い方の基本【超初心者向け】 Wordpress(ワードプレス)の使い方の基本を理解しよう この記事では、Wordpress(ワードプレス)の使い方の基本を、ブログ制作の超初心者の方向けに解説します。実際の...

今回は、このWordpressメニュー項目の1つ「外観」から、ブログの「テーマ」を設定する方法を解説します。

目次

WordPressの外観とサブメニューの「テーマ」

Wordpressの基本メニュー
WordPressの基本操作画面(クリックして拡大できます)

まずは、前回の記事のおさらいですが、Wordpressにログインしたあとの基本操作画面は上の図のようになっています。(基本操作画面は、使っているWordpressテーマやプラグインによって人それぞれ若干違ってきます。)

この中で、「外観」をクリックしてみると、以下のようなサブメニューが現れます。

Wordpressの外観メニュー
WordPressの「外観」サブメニュー

この中で、よく使用するのは上の4つの外観サブメニュー項目です。つまり、

  • テーマ
  • カスタマイズ
  • ウィジェット
  • メニュー

です。この中の、「テーマ」について、この記事で詳しく解説したいと思います。

WordPressの「テーマ」とは

この「テーマ」のメニューでは、あなたのWordpressブログのテーマを設定します。

WordPressのテーマとは、ブログのテンプレートのようなものです。あなたがどんな「テーマ」を設定するかで、あなたのブログの見栄えが全然変わってきます。

例えば「副業支援の先生」ブログの場合、SWELLという有料テーマを使っています。SWELLのテーマでブログを作る場合、以下の図のような構造(の一例)でブログを作れるというわけです。

副業支援の先生ブログの構造(テーマはSWELL)

テーマはいつでも変更できる

WordPressのテーマは、好きなタイミングで変更することができます。

ただし、ブログを数か月以上続けて、ある程度あなたのブログの形を作ってしまってからのテーマの変更は推奨しません。なぜなら、テーマによってブログの構造が全然変わってくるため、テーマ変更によってせっかく設定したものが失われる可能性もあります。

そのため、ブログを始めたてで慣れない時点ではありますが、テーマはよく吟味して選びましょう。

Xserverをレンタルサーバーとして契約している方は

なお、以下の過去記事に従ってXserverを契約された方は、契約完了の時点ですでに「Cocoon」という無料テーマがインストールされているはずです。この記事に従って、確認してみてください。

参考: Cocoonの紹介及びダウンロードサイトCocoon | WordPress無料テーマ (wp-cocoon.com)

テーマはどこで選べる?

Wordpressのテーマ選択画面
テーマ選択画面

WordPressの先ほどの「テーマ」というメニューを選択すると、上の方に「テーマ」と書かれた画面になります。これは、あなたのブログにどんなテーマを使用するか選択する画面です。上図では、副業支援の先生WebサイトのWordpress「テーマ」選択画面を例として紹介しています。

先程少し紹介しましたが、先生の場合、「SWELL」という有料テーマを使っています。そのため、SWELLが画面に表示されています。

その他にも、現在は使っていないテーマでも、自分の興味があるテーマはここにダウンロード・インストールして保存しておくことができます。上の図で画面真ん中にある”Twenty Twenty-Four”というテーマが、この画面で保存されているもう1つのテーマというわけです。

WordPressのテーマをインストールする方法

WordPressのテーマをインストールするには、先ほどのテーマ選択画面にもある、「新しいテーマを追加」をクリックします。(先ほどの図では、2箇所に「新しいテーマを追加」のボタンがありますが、どちらでも構いません。)

インストールしたいテーマの選択

すると、次のようなテーマ一覧画面に移ります。この画面には、あなたがダウンロードできるテーマの一覧が表示されます。また、この画面右上にある「テーマの検索」枠を使って、テーマの検索をかけることもできます。

ただし、有料のものも時々あるので注意してください。

Wordpressテーマ一覧画面
テーマ一覧画面

テーマのインストール

ここで、好きなワードプレスのテーマをクリックしますすると、以下の図のような「インストール」「プレビュー」を選択できる画面になります。インストールしたい場合は、「インストール」をクリックしてください。

Wordpressテーマのインストール

テーマの有効化

WordPressのテーマは、インストールするだけでは適用されません。

インストール後に、有効化(あるいは、英語で「Activate」)と表示されるボタンをクリックして、はじめてあなたのブログにテーマが適用されます。

ワードプレスのテーマの有効化(Activate)

もう一度、wordpressテーマのメニューに戻ります。以下の図のように、現在有効化され、実際にあなたのブログに適用されているテーマには「有効」という表示が出ます。

先生はSWELLというテーマを適用しており、以下の図の様にSWELLが有効です。

有効状態のWordpressのテーマ
有効なテーマの確認

上の図の状態のように、テーマが「有効」となっていれば、既にあなたのブログにはテーマが適用され、ガラッと見た目が変わっているはずです。

一度、あなたのブログのURLにアクセスして、あなたのブログを開いてみましょう。

WordPressテーマを変更したいとき

なお、テーマを変更したい場合は、上の図の中で別のテーマをクリックしてください。そして、そのテーマを「有効化」すれば変更が適用されます。

WordPressのテーマを試し見したい(プレビュー)

あなたが興味を持ったWordpressテーマについて、試し見ができます。

先ほど、テーマをインストールするところに、「プレビュー」というボタンがありました。

このボタンをクリックすると、以下の図のような画面が開きます。この画面は、あなたがインストールしようと考えているテーマを使った時に、どんなブログになるかの例です。

実際のブログ・Webページのようになっていて、リンク先まで見ることができます。このプレビューを参考に、あなたが使いたいテーマ1つを決めてください。

Wordpressテーマのプレビュー画面
テーマのプレビュー画面

まとめ

この記事では、Wordpressブログのテーマ設定方法について解説しました。

テーマを決めたあとは、ブログの構造をさらにあなた好みに変更します。具体的には、配色や、ブログのどこに何を配置するのかといったことです。これを、外観のサブメニューの「カスタマイズ」から変更できます。

これについては、次の記事で解説したいと思います。

今すぐシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次