ビザスクでビジネスのトレンド情報をゲット!意外な使い方の裏技

ビザスクでビジネストレンドが分かる裏技
  • URLをコピーしました!

ビザスクはビジネストレンドの宝庫!情報収集に役立てる意外な方法とは?2024年最新

この記事では、ビザスクでビジネストレンドの情報収集をするための、意外な使い方について解説します。実は、ビザスクは、ビジネストレンドの宝の山なんです。

ビザスクとは、企業が困りごとや知りたいことを、知見をもった個人アドバイザーにインタビューできるサービス。企業からは困りごとを募集し、掲示板のようにビザスクの中で掲載します。そして、企業が知見のある個人アドバイザーを指名したり、あるいはアドバイザー側からの申し込みを企業が待つのです。このように、企業と個人アドバイザーをマッチングさせるサービスを提供しています。

実は、このビザスクを、ビジネストレンドの情報収集ツールとして使うこともできます。これは、正規のビザスクの使い方ではありません。先生が提案するビザスクの「裏技」のような使い方です。そして、この方法は、ビザスクを現在使用していてもしていない方でも試せます。

企業の方も個人の方も是非、今後のビジネスのための情報収集として、これから紹介する方法を試してみてください。

なお、ビザスクをまだ知らない方は、以下のカテゴリーから記事を読んでみてください。

目次

なぜ、ビザスクでビジネスのトレンド情報を収集できるのか?

ビザスクでビジネストレンドが分かる

まずは、ビジネストレンドの情報をビザスクで入手できる理由から解説します。

先ほども少し紹介しましたが、困りごとや知りたいことがある企業がアドバイスを求めて、ビザスクのサービスに集まります。特に、新規ビジネスを始めたいときや、手早く情報を集めたい場合に、企業がビザスクを利用するケースが多いようです。

企業が困りごとや知りたいことをビザスクに掲載するとき、匿名での投稿になるため企業名まではわかりません。ですが、その企業からのアドバイス公募案件を見ていけば、どんなトピックに困りごとや知りたいことが偏っているかがわかるのです。

そしてそれを見つけることができれば、ビジネストレンドの情報が得られます。

企業のビジネストレンドをビザスクで探す方法

ビザスクでビジネストレンドを検索

企業がアドバイスを求めるビジネスのトレンドを、ビザスクで探す方法を紹介します。

STEP

ビザスクへのリンクをクリック

まずは、以下の「ビザスクへのリンク」をクリックしてください。

ビザスクへのリンク はここをクリック ◆

STEP

ビザスクで「募集中の案件を見る」をクリック

次に、下のような画面が現れるまで開いたページをスクロールします。そして、赤丸で囲った「募集中の案件を見る」をクリックします。

ビザスクでのビジネストレンドの探し方
STEP

公募案件一覧を見る

すると、次の画面が表れます。図の下半分に「公募案件一覧」というのを見ることができます。この下に、企業が現在進行中でアドバイスを求めている案件一覧が掲載されているのです。そのためここを見ていけば、ビジネストレンドが分かるというわけです。

ビザスクで企業がアドバイスを求めているビジネス案件
STEP

検索機能を使う

1つ上の図で、「検索」というボタンが見えると思います。この欄を使えば、企業がアドバイスを公募している案件から、フリーワード検索で絞り込むことができます。

なお、過去の募集が終了した案件も表示されるようになっています。それを防ぐためには、検索欄のすぐ横にある、「募集中の案件のみ」のチェックボックスにチェックを入れてください。

ビザスクが集計したビジネストレンド情報を公開

実はビザスク運営会社からも、2023年のビジネスのトレンド情報が年末に公開されました。そこで、この最新のビジネストレンドを紹介したいと思います。

以下のX(旧Twitter)の投稿に、その情報があります。

2023年にビザスクでニーズが増えたビジネストレンド

2023年にビザスクでニーズが増えたビジネストレンド
引用元:https://corp.visasq.co.jp/archives/19377

ビザスクで企業がアドバイスを求めたビジネスの分野の中で、2023年にニーズが急増したのは、次の3つのようでした。

  • 生成AI
  • モビリティ
  • 観光・旅行

生成AIに関しては、ChatGPTなど数多くのものが世界で話題になりました。また、モビリティに関しては、電気自動車から電動キックボードなど、電池で走る様々な種類の乗り物がニュースで取り上げられていましたね。観光・旅行では、コロナ禍空けや円安で外国人旅行客のインバウンドが伸びました。

こういった世の中のトレンドが、ビザスクの中でも見られたようです。

2023年の国内ビジネストレンドTOP10

2023年のビザスク国内ビジネストレンドTOP10
引用元:https://corp.visasq.co.jp/archives/19377

ビザスクで企業がアドバイスを求めたビジネスの知見で、2023年に最もニーズがあったのは、次の3つでした。

  • IT
  • 営業
  • マーケティング

このIT・営業・マーケティングの3つだけを見ると、仕事のやり方やツールは時代と共に変わりつつも、分野としては昔から存在する分野です。

このように昔からあるビジネス分野が、現代でもなおアドバイスのニーズがある。ということは、おそらく将来的にもビジネス知見の需要が尽きないと考えられます。

すなわち、こういった分野で知見を持っている人は、もしビザスクに登録すれば長期間稼ぎ続けられるかもしれないということになります。

この記事に掲載されているランキングの中で、自分に当てはまるものがある方は是非、ビザスクを始めてみてください。

今すぐシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次