副業ビジモ!副業で稼ぎたいならビジネスモデルが肝

  • URLをコピーしました!

ビジネスモデルって知ってる?副業での勝ち組は、ビジモに成功している

この記事では、副業を始めた方に向けて、「ビジネスモデル」(先生が勝手に略して「ビジモ」)の重要性について解説します。

ビジネスモデルとは、「どのような仕組みでお金儲けするか」ということ。そう聞くと、なんだか悪い事・怪しいことなんじゃない?と思われる方もいるかもしれません。しかし、そうではありません。

ビジネスモデルとは、あなただけの稼ぐための戦略を考えること。売れるために、他の人にはできないような、自分だけの武器を考えることです。

良いビジネスモデルを考える・思いつくことができれば、一攫千金も夢ではありません。逆に言えば、ビジネスモデル無く、単に他の人と同じことをやっていては、副業で稼ぐことはできないのです。

そこで、この記事では「ビジネスモデル」についてなるべく簡単に、目からウロコ!な情報をお届けしたいと思います。

目次

ビジネスモデルなく副業を始めるのは危険

副業ビジネスモデル

そもそも、ビジネスモデルが無い副業とはどのような状態なのか。それは、他の人が既にやっている簡単な副業と同じこと・真似(マネ)をやろうとすることです。

副業初心者の方は、まずは誰かの簡単な真似をしてみないと副業の感覚が掴めないと思うので、真似から始めることは悪いことではありません。

ですが、あなたが簡単に真似できる副業ということは、他の人もどんどん真似をしていきます。そうすると、同じ副業をする人が増えてしまい、お客さんも散っていきます。その結果、あなたが稼げなくなってしまうのです。

副業のビジネスモデルとは?

副業のビジネスモデル

先程と逆の状態を考えればよいのです。つまり、

  • 他の人には簡単に真似できないこと
  • かつ、お客さんの数が見込めそうなこと

この副業ができれば、あなたにとってのビジネスモデルとなります。

「ビジネスモデル」というと、一般的には企業がもっと複雑なことを考えたりします。(このようなお客データがあるから、あーすればこうなるはずなので、こういった商売をすべき…などと。)個人の副業でもそこまでの分析や予測ができればいいですが難しいと思います。

ビジネスモデル

他の人には簡単に真似できないこと、そして、お客さんが見込めそうなことを見つけられれば良いのです。それだけでも、副業のビジネスモデルと言えます。

副業のビジネスモデルを考えるためのコツ

とは言え、色んな人が副業に挑戦する中で、あなたの副業ビジネスモデルを見つける・思いつくことは簡単ではないでしょう。そこで、ここでは副業ビジネスモデルを見つける・思いつくためのコツを紹介します。

新しいもの・トレンドを追いかける

トレンドをビジネスモデルに加える

新しいモノや、今後トレンドになりそうなモノ・コトに関係する副業は、早く手を付けることができればあなたのビジネスモデルになります。こういったものは情報が少なく、副業を開拓しにくい。そのため、他の人が真似しにくいのです。

ただし、「新しい」だけでは、しばらくの間しか稼げないので注意が必要です。というのも、次第に情報が増えていくので、他の人もその情報を元にあなたと同じことを真似しようとするからです。

そこで、他の要素も必要になりますが、ここから先で紹介していきます。

他の人が簡単に真似できないこと≒あなたの好きなこと・強み・経験が生かせること

あなたの好きなこと・強み・経験を生かせれば、それは他の人が簡単に真似できないことに繋がります。

以下のような観点で、あなた自身のことを自分で掘り下げてみて、副業につなげられそうなことがないか考えてみてください。

好きなこと

  • 趣味
  • 好きな勉強の科目
  • 面白いと思うこと・興味があること➤他の人より多く情報収集していること

強み

  • 資格
  • 性格
  • 人からよく褒められること
  • 他の人よりも自信がある能力

経験

  • あなたの仕事(現在・過去)
  • あなたが歩んだ特殊なキャリア
  • 他の人よりも知識があるなと思うこと

※ 経験に関しては、これから資格取得や自分で勉強していくなどして、これから積むこともできます。

既にあるもの × 既にあるもの➤新しいモノを生み出す

既にあるものを掛け合わせた新しい副業

既にあるもの同士を掛け合わせることで、それが新しいものになることは多々あります。そのため、新しいことやアイデアに詰まったら、「既にあるもの」と「既にあるもの」を掛け合わせてみましょう。その組み合わせによっては、あなたにしかできない新しいモノになる可能性があります。

この記事のこの後の章で、一例を解説したいと思います。

逆転の発想

逆転の発想

今までの「当たり前」をひっくり返すことが、あなたにしかできない新しいアイデアに繋がる可能性があります。

こちらの例についても、この記事のこの後の章で紹介したいと思います。

既にあるもの × 既にあるもの➤新しいモノの例

既にあるものを掛け合わせて、新しビジネスモデルを作った例を紹介しましょう。

SNS×商品などのレビュー

SNS × 商品などのレビュー ➤ 企業が出資する広告媒体

元々は自身の活動記録(旅行・外食など)を写真や動画・文章などで残すために、SNSが普及しました。そして、今では既に当たり前になっているかもしれませんが、以前まではSNSを商品レビューの媒体に使うというのは新しい考え方でした。

今では、SNSを使って何かがバズり、そのアカウントが人気になると、それを見つけた企業が「是非うちの商品を宣伝してくれ!お金を払うから!」と声をかけてくるのです。

例えば、

  • インスタグラムに、様々なアルバイトの実体験を投稿しバズる ➤ バイト探しアプリ会社からの宣伝依頼が来た
  • インスタグラムに、様々な自動車の乗り心地・特徴を投稿しバズる ➤ 自動車販売ディーラーからの宣伝依頼が来た
  • TikTokで、無印良品の商品の使用感を動画投稿しバズる ➤ 無印良品の商品宣伝依頼が来た
  • TikTokで、国際カップルが英語と日本語を教え合う面白いやりとりがバズる ➤ オンライン英会話スクールの宣伝依頼が来た

ということが、人気のアカウントに起こるようになったのです。

企業からの広告依頼は比較的高額なケースが多いらしく、上記で成功したような方々はかなり利益を得たようです。

企業からすれば、バズっているアカウントにはたくさんの人が毎日見に来るので、宣伝には持って来いの場です。そのため、ある程度お金を出してもいいと考えているのです。

インターネット会議システムの活用

コロナ禍が始まった当初は、在宅勤務へと移行した企業が数多くあり、その結果インターネット会議システムが普及しました。一方で、飲み屋やキャバクラと言った外食業・接客業が一気に需要がなくなり、閉店を余儀なくされるところも数多くありました。

このときに大きく売り上げを伸ばしたのが、「オンラインのキャバクラ業」を始めた女性の方です。家にいながら、夜のお店の女性とお酒・お話をリーズナブルな価格で楽しめるということで、その女性の広告戦略の手腕がよかったこともあり、売り上げが伸びたとのことでした。

インターネット会議 × キャバクラ ➤ コロナ禍の新しい夜の楽しみ方

インターネットキャバクラ

ビザスク

企業スポットコンサル × コンサル会社出身ではない専門性を有する個人 ➤ ビザスク

副業にはビザスク
画像引用元 ビザスク

これは企業規模の話になってしまいますが、当サイト「副業支援の先生」がオススメする副業「ビザスク」もまた、既にあるもの×既にあるものの掛け合わせです。

ビザスクは、コンサル会社出身ではないが専門性を有する方々を、企業スポットコンサルに起用する新しいサービスです。専門性を有する方々とは、一般の人々に登録してもらい、個人アドバイザーになってもらう方々のことです。

企業は専門性の高い方々の知見を、普通のコンサル会社に頼むより安く手に入れることができます。また、専門性を有する個人の方々は、比較的低いハードルで、高収入の副業ができます。企業側・個人アドバイザー側の双方にメリットがあるサービスを提供しているのが、ビザスクなのです。

「逆転の発想」の例

最近、先生が見つけて面白いな!と思った、逆転の発想による副業ビジネスモデルを幾つか紹介します。

視聴者に参加させるゲーム実況

視聴者参加型ライブ配信

ゲーム実況視聴者をゲームに参加させて、プレイヤーの邪魔をさせるという逆転の発想

普通、ゲーム実況と言えば、人気のありそうなゲームをプレイしてその様子をライブ配信するものです。

しかし最近では、視聴者がゲームに参加できるゲーム実況が現れました。

例えば、昔のスーパーマリオ系ゲームをライブ配信者がプレイするのですが、それに視聴者が参加できるものがあります。マリオを動かすのはライブ配信者ですが、視聴者は「投げ銭(お小遣い)」を送ると、敵をゲームの中に送り込むことができます。それで、マリオがゴールするのを邪魔するのです。

他人の不幸は蜜の味とよく言いますが、ライバーの邪魔をしてやりたいという欲にかられるのでしょう。そしてライバーのリアクションを楽しむ。そういった視聴者が、どんどん投げ銭を送ることで、ライブ配信者は儲かるのです。

また、ある程度ゲーム配信のことを勉強しないと、このようなライブ配信を他の人が簡単に真似するのは難しいです。

なかなか面白い、逆転の発想による副業ビジネスモデルだなと思いました。

美人「女性」が「男性」の服を実際に着て紹介する通販

女性ライバーが男性服を紹介する副業

男性の洋服を女性モデルが着て紹介するという逆転の発想

男性服の宣伝をするのであれば、男性のモデルがそれを着る広告などが普通です。その方が、フィット感やカッコよさなど、男性が着た時のイメージをしやすいからです。

しかし最近、男性服を、美人女性モデルが着て紹介するタイ系のネット通販を見つけました。こちらもライブ配信で男性服を紹介していたのですが、女性のセクシーさも相まって男性視聴者数多数。コメントで、服への質問も飛び交っていました。(それ以外の質問も飛んでいましたが…。)

前に立って男性の服を着てライブ配信する女性には度胸と美意識が必要なので、他の人に簡単に真似できることではありません。服の知識も必要です。

それにしても、男性客を惹きつけるために女性を起用するとは納得の服紹介の仕方ですが、これまではなかなか行われていなかったと思います。本当に、発想を少し逆転させるだけで、ビジネスはこんなにも変わってくるのだと思い知らされました。

お客さんの数が見込めそうなことも重要

なお、どんなに他の人に真似できないことであっても、お客さんの数が見込めなければ売り上げが上がりません。

あなたがやろうとしている副業ビジネスモデルに、人が集まってくれそうかどうかは、一旦よく考えてから副業を始めるようにしましょう。

また、例えばニュースやネット記事で、お客の数が見込めそうなきっかけになることが起こっていないか探してみたりもしましょう。

さらに、以下のような「インターネット検索数予測ツール」を使って、あなたのビジネスモデルに関するキーワードの検索数がどのくらいありそうかを把握するというのも手です。

検索数予測ツール「aramakijake.jp」 キーワード検索数 チェックツール|無料SEOツール aramakijake.jp

SNSは重要なツール

こお記事で、幾つか副業を中心にビジネスモデルを紹介しましたが、大半にSNSが活用されていたことが分かると思います。

SNSは、どんな副業でも非常に重要なツールです。なぜなら、あなたの副業の「広告媒体」に使えるからです。逆に言えば、SNSがなければ、あなたはどのようにあなたの副業のお客さんを集めるか考えなければいけません。SNSならば、それを考える手間がかなり減るのです。

そのため、副業を行うときにはSNSも始めてみることをオススメします。

  • 文章であなたの活動を表現した方がいいと思うなら ➤ X(旧Twitter)
  • 写真や動画であなたの活動を表現した方がいいなら ➤ Instagram(インスタ)

なお、ブログを始めるというのも宣伝方法の1つです。ブログを起点に、副業ポートフォリオを形成できれば、稼ぐ幅はもっと広がります。

何度もトライする

他の人では簡単に真似できないことをやろうとすると、どうしても1度では上手くいかないことが多いことは、覚えておいてください。新しいモノやサービスというのは、時に一般の方々の理解が得られにくかったり、時間がかかったりします。

上手くいかないときに、もう少し頑張ってみるか。違うことを試してみるか。両方やってみるか。それぞれあなた次第です。

今すぐシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次